黒猫カンパニーとは

 

【黒猫カンパニー KURONEKOcompany】です

プロフィール

Profile


黒猫カンパニー KURONEKOcompany

オリジナル曲からJazz・Pops・替え歌・ローカルソングをこなす
神出鬼没・変幻自在の猫飼い音楽ユニット
ライブではデュオ, トリオからバンド編成まで
メンバーも様々

About us

2015年 徳島にて結成
ミアMia(Vo) & ノアNoah(cat)の二人にゃん脚

●ミアMia(ボーカル&作詞作曲/Vo. Songwriter)
幼少期より、家庭でPopsやラテン音楽に触れることが多く、ジャズ、洋楽へと傾倒していく
和もの、特に都々逸への興味は「三味線で身を立てたかった」亡き祖母の影響かもしれない
ジャズボーカルとして、地元徳島や香川にて活動中

●ノアNoah(cat/マスコットキャット)
マスコットキャットのノアは3歳7ヶ月の雄猫(2018年4月現在)
生後2ヶ月(推定)でTammy Sに保護され、ミアに引き取られる
CD『猫パラ』の「Marron」はノアのストーリーソングである

『猫パラ』制作は2015年春、「Marron」が生まれたことから始まった
その後、猫の視点からの様々なドラマソングを創作し、2016年冬、初レコーディングとなる
約1年半の時間をかけて全14曲のストーリーソングが生まれた
「神出鬼没・変幻自在」のキャッチフレーズ通り、黒猫カンパニーはライブや出演媒体に応じて
その都度ユニット編成を変えている

*オリジナルレコーディングメンバー&ピアニストにTammy Sを迎える

過去のバンド編成時のメンバーは以下の通り(共演順)
・ピアノ      Tammy S
・ベース      ハリー藤倉, ランディ吹田
・ドラム      ドラゴン久保
・パーカッション  Micat

【兄弟・姉妹ユニット】
・ジプシージャズ ストリングス・ユニット
Gypsy cats ―  ミア(Vo)・スティーヴン坂野(G)・エドワード谷崎(Vi)・ハリー藤倉(B)

・和楽器ユニット
ねこ小町 -  美亜(唄)・花緒留(篠笛)・歌音莉(琴・三味線)・海華鈴(太鼓) 
 
*今後も、国内外の素晴らしいミュージシャンとのコラボを予定している

極上のニャンターテインメントを目指し日々精進している
イメージカラーは黒とゴールド

黒猫カンパニーのポリシー

Our policy

徳島の、日本の、そして世界の猫たちを愛する
ニャンターテイメントを高める
徳島への貢献
地域活性・世界平和
etc…

おしらせニャ

News


2017年3月3日
1stCD「猫パラ~猫ねこパラダイス〜」リリース!
パラパラ・ワルツ・タンゴ・演歌・ボサノヴァetc…12曲

ボーナストラック2曲を含む全14曲を収録

猫の視点で歌う楽曲の数々。
豪華ニャンスター達&スペシャルゲストが次々と登場!

14曲のストーリー
あなたが猫を飼っていなくても
猫好きでなくても
もちろん猫好きな方には超オススメニャ♪

発売日:2017年3月3日
全14曲 / 2,200円 (税込)

詳しくは ディスコグラフィ をチェック!

<おまけ>黒猫カンパニー語録

KURONEKO company Dictionary


ニャンキュー(Thank you)

レディー・ニャー(Ready Go)

レッツ・ニャー(Let’s go)

ヒァウィー・ニャー(Here we go)

ニャンモアタイム(One more time)

ニャンダホー(wonderful)

にゃいこ〜(最高〜)

こんばんニャ(こんばんは)

ろうにゃくにゃんにゃん(老若男女)

ニャンツー!(ワンツー!)